勝つために必要な考え方② ギャン理論

スポンサーリンク

<ギャン理論について>

今回はギャン理論についてです。
こちらのとても有名な方ですから知らない人は少ないと思いますが
まずは以下の28のトレードルールを見てみてください

英文とその要約として日本語を記載しております

<wikiを参照>
28のルール
1、Amount of capital to use: Divide your capital into 10 equal parts and never risk more that one-tenth of your capital on any one trade.

使用する資金は10分割して、一度の損失は10分の1までにすること。

2、Use stop loss orders. Always protect a trade when you make it with a stop loss order 1 to 3 cents, never more than 5 cents away, cotton 20 to 40, never more than 60 points away.

損切り注文を使用すること。(後の文章は文章作成時の銘柄に対しての割合なので不参照)

3、Never overtrade. This would be violating your capital rules.

過剰な取引をしないこと

4、Never let a profit run into a loss. After you once have a profit of three cents or more, raise your stop loss order so that you will have no loss of capital. For cotton when the profits are 60 points or more, place stop where there will be no loss.

トレーリングストップを活用して、利益を確保していくこと(損失をしないこと)

5、Do not buck the trend. Never buy or sell if you are not sure of the trend according to your charts and rules.

トレンドに逆らわないこと。:トレンドフォローが重要であることが明記されてます

6、When in doubt, get out and don’t get in when in doubt.

疑問に思う時などはトレードしない。 :そりゃそうだ!

7、Trade only in active markets. Keep out of slow, dead ones.

トレードは活発なマーケットでおこなう。 :fxではボラティリティが高い通貨や、トレンドがしっかり出ている?通貨でということですね!

8、Equal distribution of risk. Trade in 2 or 3 different commodities if possible. Avoid tying up all your capital in any one commodity.

1銘柄に全てをつぎ込まない!分散投資した方がいい。: リスク分散をすることが重要ってことですね

9、Never limit your orders or fix a buying or selling price. Trade at the market.

指値の注文ではなく、成行注文でおこなうこと :適切なタイミングで行うことの重要性ってことですかね??

10、Don’t close your trades without a good reason. Follow up with a stop loss order to protect your profits.

明確な理由なしに、利確しないこと : 利確にもちゃんとした根拠をもつことの重要性を説いてますね!

11、Accumulate a surplus. After you have made a series of successful trades, put some money into a surplus account to be used only in emergency or in times of panic.

一連の成功トレードで得た利益は別に取っておくこと: ちゃんと利益はとっておいて、儲けた収益をちゃんと取っておけってことですね!

12、Never buy or sell just to get a scalping profit.

小さな利益のための売り買いはするな: スキャルするなってことですね!

13、Never average a loss. This is one of the worst mistakes a trader can make.

ナンピンは絶対しないこと。これはトレーダーの一番やっちゃいけない事だ。 : 肝に命じます

14、Never get out of the market just because you have lost patience or get into the market because you are anxious from waiting.

忍耐を失ったことを理由にポジションを決済するな。もしくは待ちきれずにポジションをとるな!:これはfxでも完全に同じですね!

15、Avoid taking small profits and big losses.

損大利小は避けろ

16、Never cancel a stop loss order after you have placed it at the time you make a trade.

一端決めた損切りのラインの移動もしくは取り消しは絶対してはいけない。

17、Avoid getting in and out of the market too often.

頻繁な売り買いを行うことは避ける:ポジポジ病はやめなさい(この時代にもあったんですね!!)

18、Be just a willing to sell short as you are to buy. Let your object be to keep with the trend and make money.

売りだけ、買いだけにこだわらない : 市場にあわせて、売り買い両方の対応を柔軟に出来ることが重要ですね!

19、Never buy just because the price of a commodity is low or sell short just because the price is high.

絶対、値頃感ではトレードしないこと: めっちゃ下がったから、上がるだろうってLポジションをもったりしてはいけない!

20、Be careful about pyramiding at the wrong time. Wait until the commodity is very active and has crossed Resistance Levels before buying more and until it has broken out of the zone of distribution before selling more.

ピラミッティングのタイミングを間違わない事、レジスタンス・サポートを超えたタイミングなどでトレンドの方向へ売りまし、買いましすること: 上級テクニックですが、トレードとしても重要なポイントですね!

21、Select the commodities that show strong uptrend to pyramid on the buying side and the ones that show definite downtrend to sell short.

強い上昇(下降)トレンドが出ている時に買い(売り)増しをすること : ピラミッティングするときは強いトレンドが出ているかどうかをしっかりみて判断するようにってことですね!

22、Never hedge. If you are long of one commodity and it starts to go down, do not sell another commodity short to hedge it. Get out at the market: take your loss and wait for another opportunity.

ヘッジはするな。売り買いのどちらかを選択する事 :両建てはするな

23、Never change your position in the market without a good reason. When you make a trade, let it be for some good reason, or according to some definite rule; then do not get out without a definite indication of a change in trend.

明確な理由なしにポジションを変えないこと、もし変えるなら、いくつかのちゃんとした理由もしくはいくつかの根拠にもとづくルールによってのみトレードの変更をすること。それ以外でルールの変更をしないこと: 明確なルールに基づいてトレードすることが重要ってことですね!!

24、Avoid increasing your trading after a long period of success or a period of profitable trades.

利益をしっかりとった後の頻回なトレードは避けること:勝って兜の緒を締めよってことですな!!!

25、Don’t guess when the market is top. Let the market prove it is top. Don’t guess when the market is bottom. Let the market prove it is bottom. By following definite rules, you can do this.

勝手に相場の天井(底)を想像するな!:天底は自分で決めるんじゃない 市場が決めるんだ!by織田。。。

26、Do not follow another man’s advice unless you know that he knows more than you do.

ほかの人のアドバイスだけでの売買を行わない:ちゃんと自分の意見・判断をもってトレードしないとだめ!

27、Reduce trading after first loss: never increase.

負けた後は、取引量を減らすこと: 負けを取り返そうとして、前回よりも多くのロットを張って取り返しにいくのは御法度!!!

28、Avoid getting in wrong and out wrong: getting right and out wrong: this is making double mistakes.

間違ったポジション取りとポジション決済をさけること。これは二重のミスを作り出す:入りと出の明確な根拠とルールを持つこと。それなしにトレードすることは失敗トレードってことになりますね!

以上となります。
長くなってしまいましたが、ウィリアム・ディルバート・ギャンさんは1878生まれなので、日本では株式取引所が開設された年に
生まれたくらい昔の方ですが、結局本質は2017年の今でも変わらないですね。。
昔からポジポジ病がいて、ナンピン勢がいて、損切りできない奴がいて・・・・
今のfx業界と何も変わってないというわけです。

FXの基礎から勝つためのマインドまで、私のfxに対しての認識を変えさせられた

お勧め書籍もあります。興味ある方はご覧ください↓↓↓

トレードに対しての認識を変えさせられたFXオススメ書籍のご案内

2019.02.12
スポンサーリンク



スポンサーリンク