【column】お金の中で現金が一番コストが高くないですか?って話

スポンサーリンク

 

私は普段お小遣い制なのですがやっぱりお小遣い制は色々と会社の中でも寂しい境遇にさらされることが多々ありますね。

どもCOBUです。
今回はお金の話。っていっても私もそこまで細かくわかっているわけではないので
ノムさんの愚痴くらいでみてください。

お金の中で現金が一番コストが高くない?って話

いまお金って現金だけじゃないですよね。
商品券やQUOカード
電子マネーや
クレジットカード
(一部仮想通貨なども入るのかな?)
ますますお金って何じゃいって話になってきました。

もう現金を持っていることが金持ちという時代じゃなくなってきましたね。

そこで今回は現金の話。

ふと考えると以前PayPayでキャッシュバックキャンペーンをやってましたが
ざっくりいうと現金バラマキですよね。

他にもクレジットカードを使用すると大体のカードはポイントがついて
そのポイントでお買い物ができます。

そこでお金のレガシィでもある現金はというと
ポイントもつかない。かさばる。小銭なんてマジで邪魔。

ってな感じなわけですよ。

そもそも現金の大半は銀行に預けていて
銀行からお金を引き出すのに手数料がとられるケースがあります。
これってちょっと考えると全く意味のない支出です。
自分のためになる要素が一番無いお金の使い方ですよね。

現金を持つために銀行から引き出し手数料がかかる。
ということは
現金を持つためにコストがかかるってこと。
しまいには入金にも手数料がかかるケースもあります。
これはマジで意味わからない。

こんなこと言いながら私は結構現金派なのですが
コストがかかりすぎて本当に嫌になります。

他の電子マネーやクレジットカードなどは
ポイントバックがあり、本来の購入価格よりも
割安で購入できるのに現金ではそんなことないですよね。
(一部クレジットカードなどでも手数料取られることもありますが)

現在のところは現金しか使えない居酒屋さんとかでの支払いで使用されていますし、
現金自体が信用につながる環境ではありますので
まだ存在価値があるとは思うのですが・・・そのうちどのお店でも電子マネーや
クレジットカードで支払った方がベターな世の中になり、現金の信用も低くなってくると、、、

これからはお金の使い方と有り方は大きく変わってきそうです。
お金持ちなのは一万円札をたくさん持っていることではなくなってしまって
銀行口座や電子マネー口座に記載されている金額が多い人の方が信頼が高くなりそう。
今でもそうなっているかもしれませんが。

<↓↓fxの話がみたかったよって方はこちらをチェック!!↓↓>

FXの基礎から勝つためのマインドまで、私のfxに対しての認識を変えさせられた

お勧め書籍もあります。興味ある方はご覧ください↓↓↓

トレードに対しての認識を変えさせられたFXオススメ書籍のご案内

2019.02.12